思考・アイディア・企画 より良い道づくり

進みたい道、まだなき道を整備する人、思考整理、アイディア、企画

自分でやってみる!その後プロに頼む その①

今でも整備中の道があります。企画を温めているものが…


さて、私自身(個人事業主として)の仕事のスタイルは「まずは自分でやってみる」です。

・会計ソフトを使う

・ホームページ作成、記事更新

・名刺作成


もちろんフリーソフトを使っていますが「業者に頼む」という選択肢の前に「考える」「やってみる」ようにします。

それは必要経費を抑えるということでもあるんですよね。現状と見合っているかどうかもありますしよね。仕事はお客様のためで、業務内容・コンセプトなど明確になっていることも大事です。

実は今回…プロにお願いする!という事をしました。初めてです。何をお願いしたかと言いますと


📄A4サイズのフライヤー

f:id:tunagaru-michi:20190811144538j:image

お願いしよう!決めた理由の一つ目は、参考のフライヤーを見たからです。一つではなくいくつか(10パターン未満)です。

 

※お願いした時に「これはプロが作ったものですよね?」と言ってました。見る人が見れば分かるんです。

お願いした理由の二つ目は

・絶対に成功させたい

という想いがあったから!中途半端で集められません。

 

この頼んだ結果は、また別記事に書きますね。

顔を合わせて話す!会話の中の「キーワード」がヒントとなる。

f:id:tunagaru-michi:20190524070606j:image

いつの間にか密なミーティングになってしまうことがあります。お互いにとって時間は大事。相手の時間を頂いている、ということを忘れずに。

 

ここ最近のミーティングで私が受け取ったキーワード

・人が気軽に集まる場

・写真、レポ、企画の仕事

・繁忙期の仕事

・コミュニケーションと自立

・講座の窓口、日程調整

 

日程を決めて、動いていくもの

漠然としているものを、明確にしていくもの 
一つ一つを具体的に

 

行動に移していく時、自分自身に「これはやるべきだろうか」「自分でなければいけないのだろうか」と投げかけをします。

全て「私が引き受ける」という訳にはいきません。私自身にもキャパがあります。役割があります。時間は限られています(それは私に限らず、関わる方にも同じことが言えます)

 

日々受け取るキーワードを通じて、「流れ」のようなものを感じるのです。自分の中にある「問題意識」と結びついていくのでしょうね。面白いものです。

 

 

 

 

一歩一歩進んでいるな、という実感は「積み重ね」で得ていこう

f:id:tunagaru-michi:20190518082704j:image

ゴールが遠くても、距離が長くても、進めばゴールに到達します。そのゴール設定が曖昧ですと、行けども行けどもゴールは見えて来ないです。


・何に取り組むか
・取り組めるの量
・続ける期間(期限つき!?)

細分化していくと、積み重ねる実感も得やすいですよ!

 

ちなみに、わたくし一眼ミラーレスカメラを購入しました(デッカイ買い物をしましたよ)これは広報、宣伝、レポ、ご紹介、今後のために…


コンパクトカメラから一眼ミラーレス購入は一歩。購入した後は「撮る」という実践が待っています。時間は作るもの。

 

メインの仕事と、深めたいスキル、思いついている企画もの、一つ一つ落とし込むために「何をするか」明確にしないといけませんね。

 

皆さまが一歩一歩進んでいるもの。教えて頂けたら嬉しいです。

ご紹介、レポ記事は相手へのプレゼント

ご紹介やレポ記事を書くことは

  1. その方へのプレゼント
  2. 議事録
  3. インプット&アウトプット 

だと思っています。

その中でもこれまでの私は、1、その方へのプレゼントと強く思っていました。

 

※このブログの立ち上げとともに「伝わるレポ」「届くレポ」にこだわっていきたいと思います。

f:id:tunagaru-michi:20190519174431j:plain

これまで、どの位のご紹介記事を書いてきたんだろうと思ったので、別ブログをチェック。

◆ご紹介記事→講座/ワークショップ/コラボ講座のプロフィールetc
 

「ご紹介記事ばかり書いているな」と自覚し始めてから「テーマ」「カテゴリ」に分けました。分けてからの記事数で98ですから、100を超えるご紹介記事を書いているはずです。ブログの記事としてだけでなく、SNSでシェアする行動を含めると、もっと数は増えますね。

レポ記事は「臨場感があって面白い」「思い出して笑ってしまいました」とご好評を頂いています。

SNSの機能の一つで「〇年前の今日の出来事」と出てきます。忘れかけていたあの日の出来事が思い出しやすくなりましたね。


ご紹介記事、レポに外せないのが、写真×文章×想い

 

これらについては、別記事にしましょう。一つ一つ見ていくことができる位の内容だと思いますのでね。

 

ご紹介、レポ記事は相手へのプレゼント 今後もご縁のある方の記事を、必要に応じて書き続けていきます。

やると決めたら、何をしていくか/目標(ゴール)へ向けてのステップ

やると決めたら、何をしていくか/目標(ゴール)へ向けてのステップ

 

「その目標に対して、パッと3個~5個、10個あげてみて下さい!」と言われたら、あげられるタイプでしょうか。

 

この速度が問題ではないので、ご心配なく。3~5個、10個と決められた個数であげられる!という方は、どんどんと実行に移していきやすいはずです。ですので、それはGOサイン。動いていきましょう。

1つあげたら、都度考えてしまう。引っかかって、深堀りをし始めてしまうという方もいらっしゃいますよね。※ここでは「そういう自分である」と自覚して頂けたら良いでしょう。

_________________
本日は

①イベントなどの企画

SNSなどの発信

この二つに当てはめて、考えてみようと思います。

SNSに関してはよく聞かれるんです)

_________________

f:id:tunagaru-michi:20190519151851j:plain

①のイベントの企画

5W1H/いつ(when)、どこで(Where)、誰が(Who)、What(なにを)、Why(なぜ)、How(どのように)を上げること。細かい準備は、これらが決まってからの方が断然上げやすいです。チームで動くのであれば、各担当を決めるという作業も出てきます。当日何人スタッフがいて→どんな担当が必要か→各担当者が何をするのか→準備するものetc…と続きます。

◆黒子ポイント◆
※一度開催したものに対しては「どんな担当が必要なのか」は、決めやすいですよね。自分が主催者の立場なのか、またはお手伝いする立場なのか、立場により違いますが「自分事」にすると視野が広がります。
_________________

SNSなどの発信

私は現在、HP(管理サイト複数)・FacebookInstagramtwitter・ブログ(2種)を使い分けています。それでも混乱しないんです。どうやら他人から見るとこれが凄いらしいのです。SNSは特性も違いますし、分けた方が「受け取り手」が読みやすいというだけです。

◆黒子ポイント◆

HPを除いたSNSは、はじめたら気軽に投稿して、投稿する内容の特徴を俯瞰することです。ある程度投稿したら「らしさ」が見えてきますから!
_________________

まとめ
行動あってはじめて修正ができます。まずはやりたい!と思ったことを、素直に(ここもポイントでしょうかね)一歩踏み出してみましょう。その一歩を宣言したい方は、コメント欄に書き込んで下さいね。

はてなブログさんからのお題について「ブログをはじめてきっかけ」

 

▶︎ お題「ブログをはじめたきっかけ」

 

はてなブログを立ち上げたきっかけ。以前にも増して「ご依頼・ご相談」が「(私が周りから)求められている」ことなのだと、自覚したからです。

個人の仕事、活動

チームでの仕事、活動
f:id:tunagaru-michi:20190518081844p:image

チームスポーツをしてきましたし、会社勤めをしてきました。技術指導も担当したことがあり、他者と関わりながらの仕事も苦ではありません。シンプルに、目の前のことを「より良く」という想いだけで動きます。新たな活動を立ち上げたり、現在進行形で続いているチームもあります。

 

裏方・サポート・フォロー・アイデア、これらの知恵は「必要としている人がいるよ!」「同時進行で磨いていったら、今よりも仕事の幅が広がるよ」こういったアドバイスを頂けたんです。自覚していましたが「そうなんだな…」と再確認です。

 

私が当たり前のように、思いついたことを組み立て実行に移してきたこと。これが誰かの役に立つのかもしれない。

 

<お約束します>

・目の前のことを「より良く」するためのお手伝いをします。

・あなたが進む道の整備に一役買います。

・私自身がチャレンジし続けます。

 

<黒子…心の声>

あなたのコーチ的な役割、メンター的存在となれたら幸いです。個人契約して頂ける人が出てくるまでやりますかね(心身・お仕事・どんなことでも対応可)

 

専用ノートを一冊、作りました。

同時進行、都度学ぶ

私は個人事業主ですので、業務は多岐にわたります。得意もあれば不得意もあります。苦手だと言っていられませんので、一つ一つ身につけていくために、日々学びです。

今後、私自身が必要とされる(であろう)スキルを自己分析中です。

企画・宣伝・広報

「紹介したいことがある」「(複数人の)やってみたい!」をカタチにしてきただけで、スキルとして学んだことはありません。

学んだことがないのですが、イベント・講座・ワークショップの開催をして、少人数~500人ほどの参加者さまに興味関心を持って頂けました。できることの積み重ね、繋がりに感謝です。

f:id:tunagaru-michi:20190518083825j:image

実践、経験で得たことも活かしながら、更に皆さまの道に光が当たるように。学びを深めることを決めました!


専用ノートを一冊準備して  5分、15分時間を確保し、企画・宣伝・広報力を上げていきたいと思います。

 

手始めに、本棚にある本を再度読み返します。「思考整理」と「惹きつける文章」についての落とし込みをしますかね。

 

<参考に/本棚からの学び>

・ひとつ上のプレゼン。

・15分ミーティングのすごい効果

・メモの魔力

・究極のセールスレター